家元・宗家紹介

日本壮心流 家元

入倉昭星


日本壮心流 宗家三世

入倉昭山

 

 1965年2月20日、宗家二世・入倉昭星の長男として剣詩舞の家系に生まれ、3歳から剣武を始める。

 剣詩舞にとどまらず活動の幅を広げ、和太鼓グループ“鼓刀舞鼓一座”を結成して自ら座長を務め、また甲流小鼓では“田中傳左武郎”を襲名している。

 1996年31歳、自流の創流90周年大会にて「宗家三世」を継承。現在に至るまで剣詩舞界に新たな風を吹かせ、数多くのコラボレーションを成功させている。


1987.6 (財)剣詩舞群舞コンクール剣舞の部 優勝

1990.6 (財)剣詩舞群舞コンクール詩舞の部 優勝

【出演・振付歴】

1984.11 中国、南京公演

1996.9 アメリカ、アトランタ公演

1997.3 入倉昭山リサイタル「第一回 鼓刀舞伎会」

1998.3 NY,カーネギーホール公演(和太鼓&剣武)

1998.11 ベトナム、ホーチミン公演

1999.3 入倉昭山リサイタル「第二回 鼓刀舞伎会」

2006.3 ハワイ、ホノルル公演

2008.3 中国、北京公演

2008.9 中国、広州公演

2011.3 台湾、台北公演

2013.6 アメリカ、グアム公演

2015.6 アメリカ、ロサンゼルス公演

2015.10 インドネシア、ジャカルタ公演

2017.1 和楽器バンド大新年会2017 

    雪の宴/桜の宴 剣舞隊振付

2017.6 ハワイ、ホノルル まつりinハワイ参加

2017.8 アメリカ、シカゴ公演

2017.10 日本武道館、林英哲“風雲の会”との

     コラボレーションにて振付

2018.1 和楽器バンド大新年会2018

    明日への航海 剣舞隊振付